サグラダ・ファミリア

2011年08月12日

写真の整理をしていたら・・・
数年前に行ったスペイン旅行の写真がでてきました。

当時はまだブログもはじめておらず、
きっと、今、もう一度スペインに行ったら
写真を撮る量とか半端ないんだろうなぁと思いつつ・・・


サグラダ・ファミリア

サグラダ・ファミリアは世界でも
5本の指にはいる有名な観光スポットですね。

1882年に建築工事着工してから現在に至るまで
未だに建築中という未完成の建造物です。

実際、中にはいってもがっつり工事中です。


最初の工事着工段階では、
建築家フランシスコ・ビリャールが無償で設計を引き受けたのですが
意見の対立から翌年にビリャールは辞任。
その後を引き継いで2代目建築家に任命されたのが
当時は無名だったアントニオ・ガウディです。

ガウディは詳細な設計図を書いていませんでした。
ガウディの最初の設計図と言われるものが
確かこれでした。。。(ちょっと記憶の彼方なもので)


この1枚の設計図を基に、
ガウディは模型や紐と錘を用いた実験道具を使って、
構造を検討したとされています。

サグラダ・ファミリアはガウディが1926年に亡くなるまで
ライフワークとして設計や建築に取り組んだものです。

ガウディの死後、内戦や戦争などで資料の大部分が
消失してしまったのですが、各時代の建築家たちが
ガウディの設計構想を推測するといった形で
現在も建設が行われています。

福岡県出身の外尾悦郎さんは
サグラダ・ファミリアの主任彫刻家として
建設に携わっていらっしゃいましたね。
外尾さんの彫刻された「生誕の門」も
しっかりと拝見してきました!

サグラダ・ファミリアは作りが本当に細かく、
例えば、ある人物の彫刻を中心に左から右に移動してみると
ずーっとその彫刻の人物から見られているような
ずっと視線が合うような感じがしたり・・・
(トリックですよ!超常現象ではないです!)

遠めにはグレーの建物に見えるのですが、
各所に色とりどりの配色がしてあったり・・・

柱の土台が亀になってたり・・・

とにかく「百聞は一見にしかず」
実際目の前にすると一瞬声を失うような衝撃がありました。

ただし!世界的にも有名なスリが多いスポットです。
くれぐれも身の回りの持ち物にはご注意ですよ!





  福岡市中央区赤坂から全国へご発送
オリジナルブレンドハーブティー
美味しい紅茶・日本茶
@アロマ関連商品・グリーンフラスコ製品

小さなジャスミン
 HP http://littlejasmine.jp/
お問い合わせ 
(mail) jasmineあっとab.cyberhome.ne.jp
(Tel&Fax) 050-5814-4919
同じカテゴリー(エンタメ)の記事画像
本場フラメンコinグラナダ スペイン
グループサウンズで大盛り上がり〓
キャナルシティ劇場なう
いまさら?iphoneカバー購入
舞鶴公園♪
新入学に便利なお名前スタンプセット
同じカテゴリー(エンタメ)の記事
 本場フラメンコinグラナダ スペイン (2011-08-13 12:00)
 グループサウンズで大盛り上がり〓 (2011-06-23 12:31)
 劇団四季ミュージカル「ウィキッド」みてきました♪ (2011-05-11 17:07)
 キャナルシティ劇場なう (2011-04-23 16:50)
 いまさら?iphoneカバー購入 (2011-04-22 21:00)
 舞鶴公園♪ (2011-04-07 14:46)

Posted by ジャスミン at 21:00│Comments(4)エンタメ
この記事へのコメント
ぜひ、本物を見てみたい!!
Posted by ゆうちん at 2011年08月12日 21:57
ゆうちんサン
 私も「生きているうちに一度はみたいもの」の一つでした!
Posted by ジャスミンジャスミン at 2011年08月17日 10:10
前の会社の時に出張でいっときゃ良かった場所ベスト10に含まれるとこ~(泣)
Posted by iriek at 2011年08月17日 20:33
iriekサン
 是非プライベートで!
Posted by ジャスミンジャスミン at 2011年08月19日 16:53
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。